トライアルセット

レチノールのレチノAの効果は?1週間試してみた。ビーグレンエイジングケアセットレビュー!

ビーグレンエイジングケアお試しセット

できてしまったシミやシワにも効果があると口コミなどでも評判の、レチノール配合クリーム「レチノA」を使いたくて、b.glen(ビーグレン)さんから販売されている、QuSomeエイジングケアお試しセットを購入しました。

b.glen(ビーグレン)さんのQuSomeのスキンケアアイテムは、お悩みごとに美白・ニキビケア・エイジングケアなどのシリーズがあって、それぞれに7日間分のトライアルセットが販売されています。

私はエイジングケアのトライアルセット1,800円を購入しましたよ!

1週間使い終わって、その感想などをレビューしていきたいと思います。

 

【ビーグレン】エイジングケアお試しセットをチェック

レチノールのレチノAを使ってみて1週間の口コミレビュー

レチノール配合のビーグレンQuSomeレチノAがセットになった、エイジングケアトライアルセットを7日間使ってみた感想をまとめます。

変化を感じた良い点

使い始めた頃より、肌全体のトーンが上がった気がします。

シミが消えたというわけではないのですが、くすみが消えてきたんだと思います。

パウダーファンデが肌に馴染みすぎず、ちょっと明るく肌にのるようになりました。

それから、顔全体がスッキリとしてきたような気がするんです。

手で触ったときのフェイスラインが違ってきました。

体重の変化はないので、むくみやたるみが減ってきたのか?と嬉しいです。

首元にあるシワが少し薄くなってきて、顔のマリオネットラインもなめらかになってきているようです。

変化を感じた悪い点

乾燥した感じがちょっとつらいです。

赤みやかゆみといった深刻なものではないのですが、乾燥した感じが強くなるのは、レチノールやCセラム使用時の症状なのだそうです。

それとQuSomeローション使用時にも感じる人がいるそうです。

自分で肌をさわると油分があり、皮向けしてるわけではないのに、つっぱる感じがするんですよね。

これは、お肌が生まれ変わっている途中だかららしいです。

レチノールには肌表面の古い角質を落としてくれるマイルドピーリング作用があるため、使い始めはヒリつきやカサつき、赤みを感じることがあります。

また、Cセラムが角質の奥に届いて作用していることで、肌表面のハリ感が私にはつっぱり感として感じたみたいなんですよね(^_^;)

QuSomeローションは表面的な保湿ではなく、肌の奥への浸透を重視しているため、お肌が生まれ変わるまではつっぱり感が出る可能性もあるとのことで、こちらはコールセンターで確認済み。

もう40代なので、ターンオーバーサイクルも28日以上だろうし、しばらくかかるのかな?

クリームのあとに他メーカーの保湿用のオールインワンゲルとか保湿クリームなどをつけて、クリームを重ね付けして対策しています。

3時間くらいたつとまたつっぱり感がでてくるので、日焼け止めクリームしたあとで効果あるのかな?とおもいつつ、クリームを重ね付けしたりしています。

レチノールだけの症状であれば、1,2週間で症状はおさまるらしいのですが、Cセラムやローションの作用だと皮膚表面の角質が剥がれ落ちるまでは続く可能性もありそうです。

しばらくすれば慣れるみたいなのですが、あまりひどい時は、Cセラムやレチノールの量を減らしたりしたいと思います。

【追記】

つっぱり感、10日目にて解消!しました!

ビーグレンのコールセンターに相談したら、つっぱり感があるのは、レチノールではなくCセラムの皮脂分泌を抑える効果ではないか、とのことでした。

エイジングケアトライアルセットのライン使いの最後のモイスチャーリッチクリームのあとに、手持ちのオイルを足して保湿力をあげて様子をみていたところ、10日目くらいであのつっぱり感が消えてくれました。

そして、自分のお肌がこんなにふわふわ優しいハリ感があったんだ〜、と驚きのお肌に!!

今まで強制的にコスメでハリ感を出していたことが判明しましたよ。

自分の素肌がこんなにすっきりとしてふわっとしたお肌だったなんて。

すっぴんの肌を変えることができて、うれしいです(*^^*)

私の使い方

レチノAとCセラムには、日中に使う場合は紫外線対策をしっかりとしてください、との注意書きがあるんです。

日焼け止めクリームを持ち歩ける外出ならいいのですが、子供と公園に行くときなんかは塗りなおす暇もないので、夜だけ使う方法に変更して使っていました。

使う量が少ないから、効果は半減していると思われます。。。

<朝のお手入れ>

  1. クレイウォッシュ
  2. QuSomeローション
  3. QuSomeモイスチャーリッチクリーム
  4. 保湿クリーム(他メーカー:10日目以降不使用)
  5. 日焼け止めクリーム

<夜のお手入れ>

  1. クレンジング
  2. クレイウォッシュ
  3. QuSomeローション
  4. QuSomeCセラム
  5. QuSomeレチノA
  6. QuSomeモイスチャーリッチクリーム
  7. 保湿クリーム(他メーカー:10日目以降不使用)

ビーグレンのエイジングケアお試しセットの使い方

ビーグレンエイジングケアのトライアルセット内容はこちらです。

  • クレイウォッシュ(15g)
  • QuSomeローション(20mL)
  • Cセラム(5mL)
  • QuSomeレチノA(5g)
  • QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)
ビーグレンのエイジングケアトライアルセットは1,800円でレチノール配合クリームの他5種類が試せる

クレイウォッシュの使い方

ビーグレンのクレイウォッシュはモンモリロナイト配合でしっとりした洗い上がり

ビーグレンのクレイウォッシュは、天然のモンモリロナイトが配合されたクレイ洗顔です。

泡立てる必要なしなので、朝から洗顔スポンジをワシャワシャする一手間がなくて楽ちんです。

モンモリロナイトの汚れを吸着して落としてくれる働きのお陰で、汚れはスッキリと落ちるのに、洗い上がりがしっとりつるつるとしています。

夜塗ったクリームが翌朝残っているときのあのぬるつきとは違って、クレイのツルツル感がやみつきになりますよ。

有効成分

モンモリロナイト、グリチルリチン酸2K、スクワラン、カミツレ花エキス、ヒアルロン酸Na

 

QuSomeローションの使い方

ビーグレンエイジングケアお試しセットのQuSomeローション

QuSomeローションは、ビーグレン独自の浸透テクノロジー「QuSome」を更に進化させていて、長い時間お肌の潤いを保ってくれるので、なんと17時間うるおいキープなんだそう。

ビーグレンエイジングケアお試しセットローションの使い方

直径3cm程度を手のひらにとって、お肌になじませます。

ハンドプレスで浸透させるのですが、少しとろみのあるテクスチャーですので馴染むまでに時間が少しかかります。

ハンドプレスしている時間が、お肌の休息時間だと思ってくださいね。

主成分のホメオシールドは、ターンオーバーサイクルの促進や保湿、バリア機能の正常化などに有効に働いてくれる成分です。

有効成分

ホメオシールド、アッケシソウエキス、VCエチル、EDP3

美容液Cセラムの使い方

ビーグレンQuSomeCセラム美容液

美容液のCセラムは、ピュアビタミンCをQuSomeの浸透テクノロジーで角質の奥まで浸透させ、効果を持続させることに成功したビタミンC美容液です。

ニキビなどの炎症を抑えたり、毛穴トラブル、シワやたるみにも効果を発揮してくれる高濃度のビタミンC配合美容液なんですね。

しかし、このピュアビタミンCは紫外線に弱いので、日中に使う場合は日焼け防止対策をしてくださいとのこと。

また、敏感肌や乾燥肌の方には少しづつ様子を見て使って下さいとのことなんです。

私は混合肌であまり化粧品でトラブルになったことのないお肌なのですが、今回はやたらとつっぱり感を感じてしまいました。

ビタミンCが紫外線の影響で逆に紫外線を吸収しようと働きかけ、シミが濃くなる、という不安もあり、夜の利用だけにしてみることにしました。

有効成分

アスコルビン酸

 

最初の2日だけ朝晩の使用で、今は夜だけつかっています。

手のひらに直径1cmくらいだして、シミの気になる頬骨のあたりを中心に塗ります。

さらっとしているので、手のひらから零れ落ちそうになるので注意が必要です。

ビーグレンエイジングケアお試しセットビタミンCセラム1666

ビーグレンのコールセンターに相談したら、Cセラムを夜のみに利用してみてくださいと言われました。

Cセラムが皮脂分泌をコントロールしている過程で、お肌のハリ感をつっぱり感と感じてしまっていたらしいんですね。

自分の素肌がなれてきた10日目以降、つっぱり感は感じなくなりましたよ!

QuSomeレチノAの使い方

レチノール配合のQuSomeレチノA

できてしまったシミの対策に期待しているレチノール配合のQuSomeレチノAです。

黄色っぽいクリームで、少し柑橘系の香りがします。

レチノールをカプセル化したことで肌の奥まで浸透してくれる「レチノールプラス」と、レチノールよりも安全性を高める工夫をした「レチノイン酸トコフェリル」が入っているので、スピーディかつ、じっくりと効果を発揮してくれます。

シミ対策だけでなくて、シワやお肌のハリの復活にも効果があると評価が高いクリームなんですよ。

目尻の小じわや額の横シワ。

マリオネットラインや首のシワなど、特にぱっと見て年齢を感じてしまうシワにも効果的なんですよ。

使用量は調節してくださいとのことなので、私は少し少なめに使っていますが、基本はパール1粒位の量を気になる部分にぬります。

シミだけでなく、シワやお肌のハリにも効果のある成分なので、エイジングケアには最適ですね。

しかし、レチノールは酸化に弱い成分なので、開封したらすぐに使い切らないと劣化してしまうそうです。

紫外線にも弱いので日中に使う場合は紫外線対策が必要です。

私は夜だけ使うようにしていますが、レチノールを使い始めると初期段階で感じるという乾燥が少しつらいですね。

1,2週間でおさまるそうなので、もう少し頑張ってみようと思っています。

10日目以降、つっぱり感が解消されました!

レチノAのせいではなくて、Cセラムが皮脂分泌を抑えてお肌に自然なハリ感をもたらしている過程が、私にはつっぱり感として感じてしまっていたらしいです。

今はすっかり感じなくなり、自然なハリ感とキメが整ったせいで、小顔になったように思います(*^^*)

毎朝顔を洗うときに触れる顔の大きさが、小さくなってすっきりとしている!っという実感があります。

有効成分

レチノールプラス、レチノイン酸トコフェリル

モイスチャーリッチクリームの使い方

ビーグレンQuSomeモイスチャーリッチクリームの使い方

エイジングを遅らせる5つの美容成分が入っている、モイスチャーリッチクリーム。

有効成分の「ポリアミン」とは、人の体内に存在する成分で、細胞分裂を行う役目を担っており、細胞の生まれ変わりに必要不可欠な成分なのだそうです。

細胞が生まれ変わるサポートをしてくれることで、お肌のシワやたるみ、くすみなどのエイジングを遅らせる事ができるんです。

大豆芽エキスとして配合されていますよ!

有効成分

ポリアミン、アップレビティ、アクアエクストリーム、ハイビスカス花発酵液

 

ビーグレンエイジングケアお試しセットリッチクリームの使い方

使い方は、パール1粒〜2粒位の量を手に取り、額・アゴ・両頬・ 鼻の5点に置きます。

顔の内側から外側に向かってのばしていきます。

目の周りは円を描くように優しくのばして、最後にハンドプレスでなじませます。

レチノール配合のレチノAを使うときに気をつけるべき副作用とは

レチノールには、紫外線に弱いので酸化しやすいという弱点があります。

シミが濃くなったり色素沈着の可能性があるので、紫外線対策をしっかりする必要があります。

また、保湿対策をしないと乾燥が気になる人もいるようです。

ビーグレンのエイジングケアトライアルセットには、保湿対策の化粧水とモイスチャーリッチクリームがあるのですが、これで足らない場合もあるみたいですね。(私も気にならなくなるまでに10日間かかりました)

クリームまでラインで使ってから、他のクリームなどの油分で覆ってサポートしています。

Cセラムのハリ感が乾燥感につながることも

Cセラムの効果でお肌のハリが復活しつつあるため、その分つっぱり感として感じている場合もあるみたい。

お肌が慣れてくると、感じることはないそうですよ♪

このハリ感の対策には手持ちのスキンケアアイテムでサポートしつつ、レチノAは継続して使っていきたいと思います。

レチノール配合のレチノA単体での購入はこちらから詳細を確認してくださいね。

>> QuSomeレチノA

365日返金保証がついているエイジングケアトライアルセットは公式サイトで1,800円

ビーグレンの開発者ブライアン・ケラー博士は、スキンケアに悩む奥さんのために、自分の浸透テクノロジーを使ってクリームや乳液を次々と作ってあげたのだそうです。

それが、このビーグレンQuSomeのシリーズになって、今に至ります。

お肌への効果には自信があるのですね。

なんと365日返金保証とのことです。

洗顔・化粧水・美白美容液・QuSomeレチノA(レチノールクリーム)・高保湿ゲルクリームの5種類がセットになって、ラインで使って試すことができる「エイジングケアトライアルセット」。

今なら送料無料税抜1,800円です。

アマゾンや楽天ではトライアルセットの取り扱いはないので、公式サイトでチェックしてください。

 >>シワ、シミ、くすみ、たるみにバイオ基礎化粧品b.glen

いつも最後までお読みいただきありがとうございます!

 

シワ、シミ、くすみ、たるみ、ニキビにバイオ基礎化粧品b.glenエイジングケアトライアルセット購入はこちら

 

こちらも読んでね!おすすめレビュー

[blogcard url=”https://beauty-department.net/skincare/bglen-acne/”]

[blogcard url=”https://beauty-department.net/skincare/bglen-pore/”]