グレーテルのかまど

グレーテルのかまど10月8日放送|「大草原のローラのアップルパイ」

グレーテルのかまど「大草原の小さな家のアップルパイ」

今回は懐かしい人も多いはず!「大草原の小さな家」にちなんだアップルパイが登場です!

アメリカの西部開拓時代を描いたドラマ「大草原の小さな家」

アメリカのお菓子と言ったらアップルパイ!と言えるんじゃない?!と私は思っています。

熱々アップルパイにアイスを乗せて食べたくなってきた〜!

番組名 グレーテルのかまど
チャンネル Eテレ
放送日時 毎週月曜日  ~ 
再放送 ~ 
出演者 【出演】瀬戸康史,【声】キムラ緑子
レシピ http://www.nhk.or.jp/kamado/recipe.html
 

グレーテルのかまど「大草原のローラのアップルパイ」

アメリカ開拓時代を描いた『大草原の小さな家』。たびたび登場するのがアップルパイ。家族のごちそうとして、長く愛され続けるスイーツをヘンゼルが焼き上げます。

1970年代にドラマ化され、日本でも人気となった『大草原の小さな家』。雄大なアメリカの自然に暮らす開拓者の家族を描きました。リンゴとアップルパイは、当時の人々を支えた大切な食べ物。作者であり主人公のローラも、夫と新たな土地を開拓し、リンゴの苗を植えました。後年、娘ローズの助けを借りてつづった自伝的な物語に登場するアップルパイを通して、名作を生んだ母と娘の物語をひもときます。

りんごとローラ一家

大草原の小さな家は西部開拓時代のアメリカに住んだ一家を描いた原作から作られた、ホームドラマ。

私は実際には見たことがなくて、でも幌馬車に乗った家族とテーマ音楽だけはよく知っています。

主人公ローラも、りんごを食べたんでしょうね。

りんごの果樹園経営で生計を立てていたそうなんです。

お母さんの味っていうイメージあるアップルパイですが、りんごを煮詰めたりパイ生地を作ったり手間がかかってるお菓子ですよね。

朝ごはんのひとつとしてアップルパイがあったり、お弁当箱にアップルパイだったりと、今の「スイーツ」っていうイメージとは違ってるみたい。

お母さんがアップルパイを焼いてくれるような家庭って、憧れます(*^^*)

ローラのアップルパイ

グレーテルのかまど「大草原の小さな家のアップルパイ」

今はパイ生地シートを使って簡単にパイが焼けるから、りんごの甘煮だけつくったらなんとかいけるかも!?

ヘンゼルは薄切りのりんごをとろっとろに煮詰めて甘煮を作っていました。

生地はバターたっぷりでと〜っても美味しそう!

三角形に成形したアップルパイは、破裂しないようにぷっくりとしたお腹の部分を穴を開けるのがポイント!!

グレーテルのかまど「大草原の小さな家のアップルパイ」

生地はサクサク!中はとろっとろ!

食べたくなってきた〜!

グレーテルのかまどで紹介していたスイーツのレシピはこちらからどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です