グレーテルのかまど

グレーテルのかまど|12月24日放送「真夏のクリスマスのパブロバ」

グレーテルのかまど|12月24日放送「真夏のクリスマスのパブロバ」

クリスマスイブの12月24日放送、グレーテルのかまどは、「真夏のクリスマスのパブロバ」です。

南半球は夏がクリスマス。

サンタは海からサーフィンでやってくるってホントですか?!

番組名 グレーテルのかまど
チャンネル Eテレ
放送日時 毎週月曜日  ~ 
再放送 ~ 
出演者 【出演】瀬戸康史,【声】キムラ緑子
レシピ http://www.nhk.or.jp/kamado/recipe.html

グレーテルのかまど「真夏のクリスマスのパブロバ」

グレーテルのかまど|12月24日放送「真夏のクリスマスのパブロバ」

町は真っ赤な花であふれ、サンタがサーフィンでやって来る!?真夏にクリスマスを迎えるニュージーランドで愛される、メレンゲのクリスマススイーツにヘンゼルが挑戦!

南半球のニュージーランドでは、クリスマスといえば真夏。太陽が降りそそぐ浜辺のバーベキューで、陽気にお祝いします。そんな明るいクリスマスに欠かせないのがパブロバ。サクサクに焼いたメレンゲに生クリームをのせてキウイなどのフルーツで彩ったスイーツは、世界的な名バレリーナのために生まれたお菓子。今年は白いメレンゲにフルーツが映える華やかなパブロバで、クリスマスを祝ってみませんか?

メレンゲで作るケーキ「パブロバ」

グレーテルのかまど|12月24日放送「真夏のクリスマスのパブロバ」メレンゲでできているケーキを「パブロバ」と言うそうですね。オーストラリアやニュージーランドが発祥と言われています。

メレンゲは卵白とお砂糖をあわせて泡だて、焼いたお菓子。

それをケーキのようにクリームをはさんで、果物で飾ったのがパブロバです。

小麦粉やバターを使っていないので低カロリーで、サクサクのメレンゲの食感が美味しいと話題になっているスイーツですよ!

ヘンゼルが作ったパブロバは?

ヘンゼルが作るのはどんなケーキ?

 

グレーテルのかまどで紹介していたスイーツのレシピはこちらからどうぞ

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です