美容成分

マリンコラーゲンとは?コラーゲンの種類とその効果について

コラーゲンにはいろいろな種類がありますよね。

由来成分の違いによって、どんな効果の違いがあるのか?

調べてみました!

マリンコラーゲンとは?

マリンコラーゲンとは、海洋性コラーゲンやフィッシュコラーゲンなどとも記載されていることがある、魚などを由来とするコラーゲンの種類のことです。

動物由来のコラーゲンと違って、魚の軟骨やウロコ、皮などから抽出されます。

マリンコラーゲンは、分子の粒が動物性コラーゲンより小さいため、体内へ吸収されると素早くアミノ酸に分解されて、吸収率が7倍近く高いといわれています。

動物性コラーゲンに比べてアレルギーや匂いが少ないという特徴があります。

また、脂肪分が少ないため、ダイエット中の方やコレステロールが気になる方のコラーゲン摂取にも、マリンコラーゲンの方が良いようです。

マリンコラーゲンでお肌のエイジングケア

由来となる成分

マリンコラーゲンは、主に養殖された鮭などの皮、ウロコ、軟骨からの抽出物が利用されています。

私の知る限り、飲むドモ◯ルンリン◯ルに入っているコラーゲンは「魚のハモ」から取られたマリンコラーゲンでした。

低カロリーに抑えたいコラーゲンドリンクや、アレルギーがより発生しにくい成分として、マリンコラーゲンを選んでいるアイテムが多いようです。

どんな効果がある?

マリンコラーゲンには、体内にある20種類のアミノ酸のすべてが含まれていて、それぞれが効果を期待できるそうです。

  • プロリン・シスチン・アルギニンなどが肌の再生
  • リジン・プロリン・アラニン・アルギニンなどが脂肪燃焼
  • グルタミン・アルギニンなどが免疫力アップ
  • バリン・ロイシン・イソロイシン・アルギニンなどが体力アップ
  • チロシン・トリプトファンなどが集中力アップ

マリンコラーゲン配合のコスメやサプリなどまとめ

動物性コラーゲンと比べ、匂いや臭みと言った摂取しにくさが少ないマリンコラーゲンを使っているサプリやドリンク、コスメなどもどんどん増えています。

自分の体質やお肌にあった種類を選んで、エイジングケアしていきたいですね!

マリンコラーゲン配合のアイテムはこちら

マリンコラーゲンでエイジングケア

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です