ヘアケア

40代にオススメ!マイナチュレカラートリートメントなら白髪染め&ヘアトリートメントがお風呂場で簡単時短!

マイナチュレカラートリートメント

40代になってくると、白髪がホント目立つようになってきました(T_T)

表面はあまり感じないのですが、ちょっと髪の毛をめくると真っ白くて太い白髪がこんなに!?って驚くくらい(^_^;)

美容院で白髪染めしてもらいたいんですけど、毎月のように美容院に行くのは忙しくて。。。

自宅で白髪染めしているのですが不器用な私はホントにムラになってしまいます。

そこで、

業界初!1本で4役のオールインワンケアができるカラートリートメント剤を販売開始!

というニュースを雑誌で見て、今チェックしているのが「マイナチュレカラートリートメント」です。

なんでも、

  1. 白髪ケア
  2. ヘアケア
  3. スカルプケア(頭皮ケア)
  4. エイジングケア

全部が一度にできて、お風呂場でトリートメントするのと同じように使うことができるんですって。

ちょっと調べてみましたよ!

マイナチュレ カラートリートメント

 

マイナチュレカラートリートメントの特徴

マイナチュレカラートリートメント

マイナチュレというブランドは、ヘアケアアイテムを開発・販売している株式会社レッドビジョンさんから販売されています。

ほかにもシャンプー&リンスや育毛剤、ヘアケアサプリなども取り扱いされている会社さんです。

今回新発売になった「マイナチュレ カラートリートメント」は、お風呂場でコンディショナーをするように使うことができるカラートリートメント剤で、全2色展開です。

3月から販売開始だったのですが、なんとダークブラウンは先行予約分で初回生産量が終了してしまい、いま注文しても6月発送という、大人気商品なんです。

私もうっかりしていたので、予約注文になってしまいました。。。

  1. 白髪ケア
  2. ヘアケア
  3. スカルプケア(頭皮ケア)
  4. エイジングケア

4つの効果が期待できるっていうことで、チェックしてみます。

マイナチュレカラートリートメントの白髪染め成分

マイナチュレカラートリートメントの白髪染め効果について調べてみました。

  • HC染料
  • 塩基性染料

という、髪へのダメージが少ない染料を使用しているんですね。

カラートリートメントは、これらの染料を髪の表面に付着させることで白髪を染めるんです。

髪の内部に浸透しないため、毛髪自体を傷めることが少なくてすむ染料なんですって!

市販の白髪染めは染色のたびに髪が痛むので抵抗があったかたでも、安心して使えるカラートリートメントなんです。

また、白髪染め剤を使用する際の、独特なツーンとする匂いが苦手な方も多いですよね。

あれはジアミン系の染料を使用する際に出る成分臭なのですが、マイナチュレのカラートリートメントにはジアミン系の染料は使用していません。

ジアミン系の染料はアレルギー症状が出る方もいらっしゃるので、臭いが苦手な人や、アレルギー症状が出る方でも、マイナチュレのカラートリートメントは使いやすいです。

マイナチュレカラートリートメントの注目成分

マイナチュレカラートリートメントは、白髪を染めるだけでなく、髪のアンチエイジング効果も期待できるのが特徴です。

特徴としてはこれらの注目成分です。

  1. γ‐ドコサランクトン
  2. オレンジラフィー油(深海魚から取られる天然オイルでサラッとしているのが特徴)
  3. 疑似CMC(大切な成分同士をつなぎ合わせる接着剤のようなもの=成分を外に逃がさないようにする)
  4. ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
  5. ケラチン

γ‐ドコサランクトン(エルカラクトンとは?)

γ‐ドコサランクトンとは、別名エルカラクトンといって、菜種からとられる植物由来の毛髪アンチエイジング素材です。

キューティクルのめくれ上がりを改善し、「うねり」、「絡まり」、「まとまらない」、「ハリコシがない」などの加齢により増加する毛髪の悩みを改善してくれます。

マイナチュレヘアトリートメントの成分
出典:日本精華株式会社

ジラウロイルグルタミン酸リシンNaとは?

難しい名前の「ジラウロイルグルタミン酸リシンNa」。

旭化成が開発したペリセアという成分のことなのですが、セラミドのような保湿効果のある成分なんです。

1分間くらいの短い時間で毛髪内部に浸透し、なおかつ毛髪表面をコートしてくれます。

毛髪のダメージを内側と外側から補修する事ができる成分です。

グリチルリチン酸2kとは?

グリチルリチン酸2kとは、抗炎症作用のある成分でグリチルレチン酸ジカリウムとも言われます。

wikipediaによると、シャンプーの「メリット」にも配合されているそうですね。

頭皮にトリートメント剤がついて肌荒れするのを防ぐ働きがあります。

期待される効果は?

マイナチュレヘアトリートメントの効果は?

マイナチュレのカラートリートメントを使うと、白髪を染めるだけでなく、ヘアトリートメントも同時にできてしまうんです。

そのため、お風呂場でシャンプーと同時に白髪を染めることができて、時短になるんですね。

また、エイジングケアもできるように、注目成分「シクロデキストリン」という、が配合されています。

この成分は環状オリゴ糖とも言われ、中にニオイのもととなる成分を取り込んでくれる働きがあるんです。

また、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキスなどの抗酸化作用のあるエキスも入っています。

ホホバオイルやアルガンオイルなど、天然オイルで髪の保湿を高めてくれるうえ、うねりやヘタリを抑える働きのある天然成分も配合されています。

マイナチュレヘアトリートメントの成分

マイナチュレカラートリートメントに副作用はある?

マイナチュレのカラートリートメントは、パッチテスト、スティンギングテスト(低刺激)、アレルギーテストの実証済みです。

また、配合フリーにもこだわっていて、

  • 合成香料
  • シリコン
  • 鉱物油
  • パラベン
  • ジアミン系染料
  • 紫外線吸収剤
  • サルフェート
  • 法定タール色素

これら8種類がすべて無添加です。

マイナチュレカラートリートメントの使い方

マイナチュレヘアトリートメントの使い方

マイナチュレカラートリートメントを使う際の使い方と注意点をまとめました。

  1. シャンプー後に、一旦タオルドライで髪の毛の水分を切ります
  2. ビニール手袋をつけて、カラートリートメントを髪の毛全体になじませます
    • ショート丈 1回分で約30g
    • セミロング丈 1回分で約35g
    • ロング丈 1階分で約40g
  3. カラートリートメントがたれないように注意しながら10分間放置
  4. お湯が無色になるまで丁寧にすすぐ
  5. タオルドライは濃い目のタオルで!

使い始めの3~5日間は、好みの色に染まるまで毎日連続で利用します。

※染まり方は、白髪の量や髪質により異なります。

その後は、 週1~2回のペースで使っていると、色味を維持することができます。

シャンプーのたびに徐々に色味が落ちていってしまうので、最初のうちはタオルを濃い目にすると良さそうですね。

待っている時間に浴室に水分と一緒にたれてきてしまうこともあるので、私は100均のシャワーキャップをかぶって待つのがおすすめです。

ビニール手袋も100均で箱買いできるので、手袋を洗って使うのが面倒な人にはセットで置いておくのが良いかなと思いますよ。

オールインワンケアのカラートリートメントですので、通常、その後のコンディショナーやトリートメントは必要ありません。

髪のダメージがひどい場合にはリンスやコンディショナーをする方がいいでしょうね。

浴室内や皮膚などにヘアトリートメント剤がついてしまった場合は、すぐに洗い流せば落ちていってしまうので、問題ありません。

あらかじめめ水分があると、汚れが残りづらくなるそうですよ。

あと、横着して素手でトリートメントすると爪の中などに入り込んで、手先の色が変わることがありますので、注意してくださいね(^_^;)

しばらくすると落ちますが、気になる方はきちんとビニール手袋をしましょう。

どこで買うのが最安値?

マイナチュレのカラートリートメントはどこが最安値なのか調べてみました。

今のところ、楽天、アマゾン、ヤフーショッピング、どれにも取り扱いがありません。

予約販売になってしまっている点もあるので仕方ないですね。

今後は取り扱うショップが出てくるかもしれませんね。

公式のサイトの取り扱いは?

マイナチュレのカラートリートメント専用サイトでの取り扱いは、現在ダークブラウンは予約販売。

ブラウンは定期購入の1本セット販売となっています。マイナチュレカラートリートメントの最安値

1色を2本セットなので、ブラウンとダークブラウン各1本という組み合わせはダメなんですね。

どちらか1色が2本で1セットとなります。

初回は57%OFFの3,380円(税込3,650円)で、送料無料。

2回目以降は6,760円(税込7,300円)で送料無料です。

手袋2枚がついてくるので嬉しいですね。

1本200g入りですので、だいたい1本で5回程度使える計算になります。

定期の解約方法と全額返金保証について

マイナチュレカラートリートメントは、定期購入が最安値になります。

しかし、染まり方が気に入らなかったりもう必要亡くなった場合など、定期コースを解約したい場合はどうしたら良いのか、調べてみました。

解約条件は?

定期コースの解約については、購入回数に決まりはありません

自動的に届くのが便利な定期コースですが、解約したい場合は、電話で連絡をすることでストップすることが可能です。

返金保証はある?

マイナチュレカラートリートメントには、30日間の返金保証制度があります。

商品注文日から30日以内に、電話で連絡をすることで返金してもらえます。

※予約販売になっているダークブラウンは、商品の発送日から30日以内に連絡をすることで、返金保証が受けられるようになっています。

商品(上限2本)とお買い上げ明細書が必要になりますので注意してくださいね。

連絡先

TEL:0120-02-7710
受付時間 9:00~20:00(土日祝日除く)
9~12時、16~19時は電話が繋がりにくい時間帯となっております。

返品はできるの?

注文した商品が間違って届いたり、初期不良の商品だった場合には返品することが可能です。

商品到着後8日以内に電話で連絡をするようにしてくださいね。

まとめ 

マイナチュレカラートリートメント

髪の毛のトリートメントをしながら白髪染めをすることができると、大反響の「マイナチュレカラートリートメント」。

天然オイルで髪の保湿を高めてくれつつ、しっかりと白髪も染めてくれるんです。

そしてさらに傷んだ髪の毛の補修をする成分も一緒に入っているので、エイジングケアにもなってしまうということで、予約販売開始してすぐに、初回生産分が完売してしまったということなんですね。

うっかりチェックを忘れてしまい、私も希望していたダークブラウンは予約販売(6月以降発送)になってしまいました(T_T)

ブラウンは注文受付中ですので、興味のある方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

マイナチュレ ヘアカラートリートメント

 

いつも最後までお読み頂き、ありがとうございました!

マイナチュレヘアカラートリートメント購入はこちら
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です