基礎化粧品

純粋コラーゲンとシリカ水でお肌のハリをアップさせる!ニッタバイオラボ「ピュアドライ」をお試し♪

ニッタバイオラボ「ピュアドライ」

もうすぐ40代後半戦のミオママです。

最近口元のお肌のたるみが気になってきました。。。

コレはブルドッグ顔と呼ばれる現象なのでは。。。

皮膚のたるみは加齢によってコラーゲンやエラスチンといったお肌のハリを保つ成分が減少してしまうことにあります。

ほかにも表情筋の低下などもあるんですが。

そこで今回はピュアドライ(Pure Dry)という美容液をお試しさせていただきました!

販売会社の「ニッタバイオラボ」さんは、コラーゲン研究開発の分野では有名な企業なんですよ。

私も聞いたことのあるメーカーの美容液ということで、品質にはなんの心配もなく試せます(*^^*)

コラーゲンをフリーズドライさせた完全無添加の純粋コラーゲンを、お水を足して自分で作り上げる美容液なので、変わっていますよね。

1週間集中ケアしてみた様子もレビューしています。

ピュアドライの特徴・効果

ニッタバイオラボ「ピュアドライ」

ピュアドライは、自分で仕上げるタイプの美容液です。

フリーズドライ(凍結乾燥)されたコラーゲンと、水を混ぜて自分でコラーゲン美容液を完成させます。

新鮮なコラーゲンは防腐剤などを使わないと品質が劣化してしまいます。

それを防ぐため、ニッタバイオラボさんは、コラーゲンをフリーズドライさせたんだそうです。

お水を加えるとさっと溶けて、透明な液体になるのが不思議です。

ピュアドライは、週に2〜3回のスペシャルケアとして夜に使うのがオススメなのだそう。

防腐剤は使わず、成分もコラーゲンのみ。

新鮮なコラーゲンをお肌につかうことで、肌が柔らかくなるんです。

ピュアドライの成分

ピュアドライの全成分はこちら!

  1. 水溶性コラーゲン
  2. 加水分解コラーゲン

少ない!!

コラーゲンのみ(*^^*)

ピュアドライに使われているコラーゲンは「魚由来」で、愛媛県沖の宇和海で養殖されたタイのウロコからとれたコラーゲンです。

魚由来のコラーゲンは、マリンコラーゲンとも言われていますね。

魚由来と言っても、生臭かったり魚の匂いがしたりは全くありませんよ!

しかも、タイのコラーゲンは肌を保護する持続性に優れているんだそうです(*^^*)

タイ由来のマリンコラーゲン(水溶性コラーゲン)とサイズを小さくして浸透力をアップさせたナノコラーゲン(加水分解コラーゲン)がお肌の表面を保護し、角質層まで届いてお肌にハリと潤いをもたらしてくれるんです。

実際にピュアドライを使ってみた口コミ・レビュー

実際に使った様子をレビューします。

パッケージ・内容量

ニッタバイオラボ「ピュアドライ」

ピュアドライ1箱には7本の小ぶりなボトルが入っています。

1箱で7回分使えるってことですね。

箱の中には更にスポイトが入っていて、こちらはお水をボトルに注ぐためのものです。

わざわざそこまで気を使っていただいて、ありがたいですね♪

ボトルの中は白い綿状のものが詰まっています。

これがピュアコラーゲンなんですね。

ピュアドライを作ってみた様子

ニッタバイオラボ「ピュアドライ」お水を足してつくります

スポイトからお水を容器の半分くらいにいれます。

すると、綿みたいだったコラーゲンがすっと溶けるんです。

何回か容器をふると完全に溶けて美容液の完成です(*^^*)

ニッタバイオラボ「ピュアドライ」のテクスチャー

テクスチャーはさらっとしていて、ただのお水って感じ。。。

容器から少しづつ出して使わないと、こぼれます。

手のひらに全部出してしまったんですが、使うときは容器に戻してちょっとづつ顔につけました(^_^;)

香りもなく、ちょっとだけ成分臭が微妙にあるかな?って感じですね。

最初つけた頃はお水をつけてるだけみたいな感じだったんですが、お肌がもちっとしてくるのに気が付きました。

そしてしばらくするとさらっとした感触に変わります。

7回分使い終わったころには、肌のモチモチ具合が向上していて、スペシャルケアに良さそうだなと思いましたよ♪

ピュアドライの使い方の注意点

ピュアドライを美容液に仕上げるための注意点はこちら。

  • 20℃以下の水を使う
  • 溶かした美容液は1回で使い切る

温かいお水(お湯)を使うと、コラーゲンが劣化してしまうんです。

常温でも良いですが、夏場は気をつけたほうが良いですね。

また、防腐剤を使っていないので、すぐに使い切るようにしましょうね。

オススメの使い方はシリカ水を使って作る方法

ピュアドライで美容液を作る時に、私はシリカ水を使って作るようにしています。

シリカ水というのは、シリカ(ケイ素)という成分が多く含まれた水のことです。

皮膚や髪、骨、爪など体の様々な部分にもシリカは存在していますが、自分では作り出せない成分なんです。

体内に必要なミネラル成分であり、なおかつコラーゲン生成のサポートをしたり、コラーゲンを支えるエラスチンをまとめてくれることで肌の弾力をもたらしたりする、とても大切な成分。

なので、シリカ水は美容に意識の高い人たちの間ではすごい人気なんですよね。

ミネラルウォーターとして飲んでいたシリカ水を、ピュアドライを作る時の水にすれば良いんじゃ!と思って、せっかくなので使ってみたんです(*^^*)

結果は大成功でした!

ピュアドライ1箱使い切る前に肌の弾力があってきた感じがします(*^^*)

我が家のおすすめシリカ水はこれ、北海道産のシリカ水(Gaivota~ガイヴォータ~)です。

ごくごく飲める硬度46mg/Lの軟水なのと、北海道から送られてくる国産の安心感でオススメですよ(*^^*)

ピュアドライのオススメポイントまとめ

ニッタバイオラボの「ピュアドライ」は、フリーズドライされたマリンコラーゲンを、自分で水を加えて美容液に仕上げるという、ちょっと変わった美容液です。

防腐剤なしのコラーゲンだけで作られているので、お肌の弱い人でも安心して使えそうですね。

魚(タイのウロコ)からとられたマリンコラーゲンは、豚よりも副作用が少ないので使いやすいんです。

私はピュアドライを作る時に使う水に、シリカ水を使うことで、コラーゲンの働きをより実感しやすくする工夫をしてみました。

毎日のケアにちょっとプラスして、気になる日の準備に使ってみると良いかなと思います(*^^*)

いつも最後までお読み頂き、ありがとうございました!

乾燥美容原液 ☆ ピュアドライ

 

コラーゲンのニッタバイオラボファンサイト参加中
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です