エクラトーキョープレミアムエッセンスとシグナリフトを比較!高濃度ヒト幹細胞美容液レビュー

シグナリフトとエクラトーキョープレミアムエッセンスの比較

お肌の生まれ変わりをコントロールしている大切な細胞、幹細胞(かんさいぼう)。

その大切な幹細胞の働きを活性化することができる、アンチエイジングに効果的な成分があるんです。

それは、幹細胞培養エキスです。

植物由来幹細胞エキスやヒト由来幹細胞エキス、といった種類があります。

幹細胞を培養したときに出来るエキスのことで、私たちの細胞を活性化させる働きがあるのですが、その中でも一番アンチエイジングに効果的なエキスヒト由来の幹細胞培養エキスです。

植物由来の幹細胞エキスよりも実際のお肌への馴染みもよく、効果的な成分が多く入っているのが、ヒト由来の幹細胞エキスです。

そのヒト幹細胞培養エキスを高濃度に配合して作られている、「エクラトーキョー プレミアムエッセンス」と、「シグナリフト」。

アラフォーのお肌にアンチエイジング効果を発揮してくれるのか、今回は比較レビューしてみました。

どちらも貴重な人の脂肪由来の幹細胞培養エキス配合という、期待が高い美容液です(*^^*)

肌が老化する原因はなに?

お肌が老化する原因とは?

お肌が老化してしまう原因とは?

一番の原因はやはり加齢です。

細胞も年を取って、生まれ変わるスピードも遅くなります。

ターンオーバーが遅れてくれば、古い死んだ細胞から水分が抜け、ハリが失われ、重力でたるみ、キメが荒くなります。

紫外線に当たり続けた皮膚はシミやそばかすができ、傷ついた細胞は活性酸素で酸化してサビてきます。

また、最近勉強して知ったのですが、お肌に良かれと思って使っていたお化粧品の数々が、実は肌にダメージを与え続けていたという事実があります。

合成界面活性剤や防腐剤です。

スキンケアアイテムを作る際には必要になる、溶剤などの原材料には、お肌に負担をかけ細胞を傷つけてしまう成分が沢山配合されている場合があります。

積もり積もった肌へのダメージが、私たちの肌をどんどん年齢肌へと追い込んでいくんです。

肌が衰える主な原因

  • 加齢
  • 紫外線
  • 外的な刺激ダメージ
  • 合成界面活性剤などの化合物

ヒト幹細胞培養液でアンチエイジングは可能か

『ヒト幹細胞培養液』とは、ヒトの脂肪細胞から取り出された幹細胞が培養する際に分泌する分泌液のことです。

化粧品の中にヒトの幹細胞が入っているわけではありません(^_^;)

幹細胞についてはこちらの記事「幹細胞エキスでシワとたるみが消える?」も参考にしていただきたいのですが、

幹細胞を培養したときに出来るエキスには、お肌のエイジングケアに役立つ成分が沢山入っているんです。

もともとヒトの体内にある成分なので、私たちの幹細胞として上手に働いてくれるのですって。

医療現場や美容クリニックなどではすでに採用されています。

ヒト幹細胞培養エキスに入っている有効成分

ヒト幹細胞培養エキスは、肌の抗老化、肌組織再生、頭髪発毛、肌の美白などに有効性があると言われています。

また、コラーゲンやヒアルロン酸などの成分の一部となるたんぱく質や、細胞の活性化を助けるサイトカイン(情報伝達物質)など500種以上の成分が含まれているそうです。

サイトカインには細胞の成長を助けるグロースファクター(成長因子)が含まれています。

グロースファクターにはEGF(上皮細胞増殖因子)やFGF(繊維芽細胞成長因子)といった、皮膚が新しく生まれる手助けをする因子を持っています。

グロースファクターがきちんと働けば、皮膚細胞は次々と生まれてターンオーバーをしてくれます。

また線維芽細胞(せんいがさいぼう)の働きを活性化することで、肌のハリや潤いを守ってくれるコラーゲンやエラスチンと言った成分がどんどん生まれてくれるのです。

自分の肌細胞が、元気な頃の自分の肌へと再生してくれる

それが、ヒト幹細胞培養エキスをつかった化粧品のエイジングケア作用なんですね。

私が実際に使ってみたレビュー「エクラトーキョー」VS「シグナリフト」

とても貴重なヒトの脂肪由来の幹細胞を培養したエキスを配合しているということで、どちらも貴重な美容液「エクラトーキョー」「シグナリフト」

両方使ってみたので比較してみました!

エクラトーキョープレミアムエッセンスの効果は?

エクラトーキョープレミアムエッセンスの商品発表会に参加して、頂いた商品を1本分、実際に使ってみましたので、レビューします。

ヒトの幹細胞コスメエクラトーキョープレミアムエッセンス

内容量・テクスチャー・香り

エクラトーキョープレミアムエッセンスは内容量30mlの美容液です。

約1ヶ月分の使用が可能だとのことでした。

容器はエアレスポンプタイプで、数回から押ししてから使います。

中身は透明なジェルで、テクスチャーは少し固めですね。

香りは全く感じませんでした。

ヒト幹細胞美容液エクラトーキョープレミアムエッセンス

肌に乗せてのばしていくと、すぐに馴染んで伸びやすいローションのようになってくれます。

そして肌に浸透してしまうと、肌がもちもちとした肌触りに変わってくれますよ!

使っていくうちにお肌が「ふっくらする」ように思いました。

肌触りがなめらかになってきて、メイクのノリも良くなるし、肌のキメが整ってくれたので、肌色が明るくなってきました

周りの人から、「色が白くなった!」と褒めてもらえるようになったので、自然と笑顔が増えてきたような気がします。

シグナリフトを実際に使ってみた効果は?

シグナリフトは細胞培養のプロである「再生医療センター」が開発した独自成分の「シグナペプチド」を幹細胞培養エキスと一緒に配合している、再生医療のプロフェッショナルが作ったアンチエイジング美容液です。

ヒトの体内にある「脂肪幹細胞」には、お肌の細胞を作り出している線維芽細胞と同じくらい働いてくれる、コラーゲン生産の力があるんだそうです。

しかし、加齢とともにその働きは弱まり、能力が低下します。

その「脂肪肝細胞の能力の低下」を妨げるための成分が、独自開発成分のシグナペプチド®です。

幹細胞美容液シグナリフトの効果を検証

シグナペプチドを配合した幹細胞美容液【シグナリフト】には、シグナペプチドのほかに、再生医療の研究員が厳選したエイジングケア成分がたくさん入っています。

  • 5つのグロスファクター
  • ビタミンC誘導体
  • コラーゲン
  • SOD酵素
  • ヒアルロン酸
  • フラーレン
  • セラミド
  • プロテオグリカン

グロスファクター(EGF)とは、一般には「細胞再生因子」とも呼ばれます。

人が本来持っている肌を再生する能力をもった細胞で、やはり加齢とともに失われていきます。

シグナリフトにはこのグロスファクターが5種類と、お肌にハリや潤いをもたらす、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドといった美容成分が入っています。

そのほかにも、ビタミンCの172倍もの抗酸化力があるフラーレンや、コラーゲン以上の保湿効果があると言われているプロテオグリカンも配合されていますね。

プロテオグリカンもフラーレンも、最近の研究で化粧品にも使えるようになった新しい成分です。

内容量・テクスチャー・香り

シグナリフトは1本が33ml。

透明なジェルです。

香りはまったくなくて、とても使いやすい美容液でした。

伸びも良くてさらりとしています。

これ1本では油分が入っていないため、最後に乳液やクリームで油分を補う方がいいと思います。

幹細胞美容液Signalift(シグナリフト)の使用感レビュー

ブースター、化粧水、美容液の機能が凝縮されているので、シグナリフトを使ったあとのスキンケアコスメの浸透もサポートしてくれます。

手持ちの基礎化粧品が今まで通り使えるので、試してみるハードルが下がりますよね(*^^*)

シグナリフトを使い始めてから、角質の奥から徐々に変化している気がします。

毎朝のお肌の透明感がアップしてくれて、さわり心地も柔らかくなってきたんですよ!!

洗顔するときの肌、シグナリフトを塗る前の肌もいつもつるつるなめらかなので、ずっと触っていたい感触です。

幹細胞美容液Signalift(シグナリフト)はヒト幹細胞コスメ

詳しいレビューはこちらもチェックしてみてください。

幹細胞美容液「シグナリフト」のレビュー

アンチエイジングに効果的な成分比較

アンチエイジング効果について、シグナリフトとエクラトーキョープレミアムエッセンスの両方の成分を比べてみます。

  シグナリフト エクラトーキョープレミアムエッセンス
 幹細胞エキス  ヒトの脂肪由来  ヒトの脂肪由来
 美肌成分  

  • フラーレン
  • プロテオグリカン
  • コラーゲン
  • セラミド
  • 5つのグロスファクター
  • ビタミンC誘導体
  • SOD酵素
  • ヒアルロン酸
  •  フラーレン
  • プロテオグリカン
  • 水溶性コラーゲン
  • 加水分解コラーゲン
  • セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱ
 敏感肌など対応
  1. 無香料
  2. 無着色料
  3. 鉱物油フリー
  4. 合成防腐剤フリー
  5. 界面活性剤フリー
  6. シリコンフリー
  7. エタノールフリー
  8. パラペンフリー 
 
 価格

定期コース価格
初回2,980円(税込)
回数購入の決まりなし

2回目以降8,640円(税込) 

定期コース価格
初回2,000円(税込)
回数購入の決まりなし

2回目以降10,584円(税込)

 

シグナリフトは美顔器の導入美容液としても使えるのが、高評価なんですね。

敏感肌の人でも使えるくらいお肌に優しいからこそ、美顔器も傷めずにすむんですって。

危険な成分や副作用はあるの?

エクラトーキョー プレミアム エッセンスに入っている成分には危険な成分や副作用は認められていません

エクラトーキョー プレミアム エッセンスに入っている成分には、危険な成分や副作用が起こるような成分は認められていません。

ですが、お肌の調子が特別悪い状態などには、人によってシミたり赤くなったりする場合もあります。

その場合は使用を中止して、状態が良くならない場合には皮膚科へ行くなどの対応をしてくださいね。

敏感肌で気になる方には、パッチテストをしてからの利用をおすすめします。

 

一方、シグナリフトは、美顔器の導入美容液として使えるほど添加物が少ないのが特徴。

エタノールもフリーです。

ただ、やはりどうしても気になる方はパッチテストしたほうが良いかなと思います。

よくある質問

Q:ヒト幹細胞と植物幹細胞、何が違うのですか?

A:細胞の表面には、特定の形をしたカギ穴(レセプター)があり、それにぴったり合うカギ(リガンド)となる物質が結びついてはじめて活性が始まります。幹細胞化粧品とうたわれているものに、「植物由来」や「ヒト由来」などがあります。
「植物由来の幹細胞培養液」にはこの2つがないのに対し、「ヒト由来の幹細胞培養液」には、細胞のカギ穴と、カギとなる成長因子が含まれています。この機能は再生医療の技術として知られていますが、近年、美容分野に応用し、ヒト由来の幹細胞培養液を導入する美容法が注目を浴びていると、新聞や雑誌などで話題になっています。

 

Q:ヒト幹細胞培養液って大丈夫ですか?

A:ヒト幹細胞培養液は細胞そのものではなく、細胞を培養したさいにできる培養液から抽出される成分です。
成分は、厚生労働省のGMP(薬事法に基づいて厚生労働大臣が定めた医薬品などの品質管理基準)に準じたさまざまなテストに合格した培養液です。
培養液は配合前にすべてウィルス・細菌感染のクリーニングテストを行っており、それに合格したもののみ使用しています。

ヒト幹細胞コスメ比較まとめ

アンチエイジングに効果があるとして、アメリカではすでに1兆円市場になっているという、幹細胞コスメ。

その幹細胞コスメのなかでも、特にエイジングケアに有効な成分が入っているのは、ヒト幹細胞の培養エキスを使ったコスメです。

こんなヒトには特にオススメです。

  • しっかり保湿しても1時間で乾燥してしまう
  • 化粧が残ってる?と思ったらくすみだった
  • 家族や同僚に「疲れてるの?」とよく言われる
  • 顔全体にハリがない
  • 朝昼関係なくファンデがキメに食い込む
  • 笑うとシワが気になる
  • 眉間やおでこのしわが気になる
  • ほうれい線が気になる

20代以降どんどん減少していく肌のグロースファクターやコラーゲン、ヒアルロン酸などなどなど。。。

今の自分の肌が、自ら新しく生まれ変わる手助けをしてくれるのが、ヒト幹細胞培養エキス配合の美容液なら、今までのお手入れに納得できない方には、オススメです(*^^*)

個人的にはシグナリフトの使い心地のほうが好きだったので、リピートはシグナリフトにしました!!

宇宙的な印象のパッケージもおお気に入りです(*^^*)

詳しいレビューはこちらもチェックしてみてください。

幹細胞美容液「シグナリフト」のレビュー

いつも最後までお読みいただき、ありがとうございました!

再生医療センター セルソースが開発した幹細胞美容液『シグナリフト』
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA